子育て頑張ります。

子供ができました。女の子です。育児記録としていろいろ書いていきたいと思います。

プロフィール

MICHI0309

Author:MICHI0309
42才にして、やっとお父さんになりました。これから、子育て頑張ります。

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

カウンター

 

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
12505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
599位
アクセスランキングを見る>>
 

検索フォーム

 

twitter

 

恋愛サイト

Youbrideで妻と出会って、結婚しました。お薦め。 エキサイト恋愛結婚も、使ってましたがこちらもオススメです。 みんな真面目なひとばかりでした。
でも、お金を持たずに会いに来る人もいましたね。('∀`) しょうがないからごちそうしましたけど。
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 05. 12

厚生労働大臣にクレーム

子ども手当って、申請忘れると、遡ってはお金くれないんです。昨年の10月から、制度が変わったんだそうです。
3月にうちの子はうまれて、正しくは14日以内に、子ども手当を申請しなければならないようですが、うちは里帰り出産で、僕も、生まれてすぐは現地にいっていたので、子ども手当、遅れてしまいました。
生まれた頃っていそがしいですよね。いろんな申請もあるし。で、子ども手当は、ちょっとほってあったのですが、4月になって落ち着いてしらべたら、なんと、すぐ申請しないと翌月からもらえないんだそうです。
(うちの場合は3月うまれなので4月から)変な制度ですよね。
で、いろいろ、練馬区役所等に文句をいって・・・結局は、4月にまた制度が変わったので、その変わった狭間なので、特例で4月からお金が出ることになってよかったんですが、(ちなみに、これは、4月からの新制度の法令の一部で、4月1日〜4月15日迄に申請したひとは、4月分から出すというふうに、制度に書いてあります)やっぱり変ですよね。

ということで、先日、勢い良く、厚生労働大臣のHPにメール出してみました。
でもその回答がいまいちなんですよね。

****************

小宮山洋子事務所様

この回答に驚いています。厚生労働大臣の事務所ですよね?

練馬区のHPに、23年10月迄は、遡って支給すると書いてあるのですが。
これは間違いですか。この仕組みを変えたのではないのですか。

これとは別に、なぜ子ども手当が申請を条件として支払われるのか教えてください。
出生届けと同時に手続きされるようにすればいいのではないですか。

出生届けとは別に、再度申請しないと貰えないシステムに、わざわざしているのか、あわせて教えていただければ嬉しいです。(里帰り出産で、妻の地元で出生届けをだしましたが、子ども手当は練馬で出さなければいけませんでした。)より子供を増やすための支援なら、出世届けと同時に、自動的に申請される仕組みにすればいいのに。

何故してないのかも是非教えて欲しいです。
○○


http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/shussan/teateiryo/kodomoteate.html

・平成23年10月1日時点で練馬区で支給要件に該当する方

 平成24年9月30日(消印有効)までにご申請いただくと、平成23年10月分からさかのぼって支給となります。

--- On Wed, 2012/5/9, yoko komiyama wrote:

> ○○様
>
> 再度お尋ねいただいた点について、お答えいたします。
>
> 先日回答を差し上げたとおり、子ども手当(4月からの
> 新たな児童手当も同様)は、認定を受けることによって
> 初めて支給を受ける権利が発生することとなっています。
>
> 災害等のために請求ができなかった場合等のやむを得ない
> 事情があった場合を除き、原則として、認定の請求をした
> 月の翌月分から支給することとなっています。
>
> これは、これまでの児童手当制度や児童扶養手当等、
> 他の多くの給付金制度も同様です。
>
> そもそも遡っての請求はできない制度ですので、
> 今回制度を変更した、ということはありません。
>
> 厚生労働省としても、御指摘いただいたような事例が
> 生じないよう、引き続き周知等を徹底していきたいと
> 考えています。
>
> 小宮山洋子事務所
>
> -----Original Message-----
> From:
> Sent: Friday, April 27, 2012 12:17 AM
> To: yoko komiyama
> Subject: Re: 子ども手当の申請期限について
>
> 回答ありがとうございます。
>
> しかし、残念ながら、回答になっていません。
>
> 引き続き周知等を徹底していきたいとのことですが、「請求が漏れたら、もらえない」という制度にわざわざ、したんですよね。なぜですか?
>
> だってもともとは、遡って請求できたんですから。(もちろん、期間の制限はありますが)
>
> その制度を作った方に、「されている」なんて、だれか、他の第三者が、制度をつくった、かのように、説明されるとは思いもよりませんでした。
>
> 変えてください。(あるいは、戻してください。)
>
> お願いします。
>
> 変えないなら、その理由を、教えてください。明らかに意図があって変えたとしか思えません。どんな理由か、是非とも、教えてください。知りたいです。
>
>○○
>
>
>
> --- On Thu, 2012/4/26, yoko komiyama wrote:
>
> >
> >
> >
> > ○○様
> >
> >
> >
> > このたびは、メールをお寄せいいただき、
> >
> > ありがとうございました。
> >
> >
> >
> > 大変遅くなりましたが、頂戴したご質問について、
> >
> > お答えいたします。
> >
> >
> >
> > 子ども手当(児童手当も同様)は、児童扶養手当等、
> >
> > 他の多くの給付金制度と同じく、認定を受けることによって
> >
> > 初めて支給を受ける権利が発生することとされていて、
> >
> > 災害等のために請求ができなかった場合等の
> >
> > やむを得ない事情があった場合を除き、原則として、
> >
> > 認定の請求をした月の翌月分から支給することとされています。
> >
> >
> >
> > このため、支給要件に該当する方に対する支給が遅れることの
> >
> > ないよう、市町村に対し、広報や窓口での周知等を徹底するよう
> >
> > 要請しています。
> >
> >
> >
> > 厚生労働省としても、御指摘いただいたような事例が生じないよう、
> >
> > 引き続き周知等を徹底していきたいと考えています。
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> >
> > ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
> >      衆議院議員 小宮山 洋子事務所
> > ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
> > {メールアドレス} ご意見・ご感想はこちらへ
> > komiyama@t3.rim.or.jp
> > {ホームページ}毎日本人が更新
> > http://www.komiyama-yoko.gr.jp/
> > {メールマガジンの登録・解除}月2回発行
> > http://www.komiyama-yoko.gr.jp/news.htm

> >
> > 国会事務所 〒100-8981
> > 東京都千代田区永田町2-2-1
> > 衆議院第一議員会館813号室
> >
> > TEL 03-3508-7319
> > FAX 03-3508-3319
> >
> > 世田谷事務所 〒154-0004
> > 東京都世田谷区太子堂4-6-2-2F
> > TEL 03-3795-4051
> > FAX 03-3795-4106
> > ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>
>

↓ ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 | ホーム | 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

リンク

 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
 

3D球体タグクラウド

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。